1月14日。今日はチェリーの9歳の誕生日♪ 

九州男児のチェリーは

image3_20150114233922046.jpg

大きいお顔と

image4_201501142339231eb.jpg

がっちり体型に短いあんよが付いていて

image7_20150114233859329.jpg

プリプリのプリけっつが愛くるしい

なんとも言えない不思議なスタイルに

ピンと立った尻尾をふりふり

image2_20150114233855226.jpg

元気いっぱい(なのか?)の9歳になったね♡



肝臓の数値が悪くて

胆嚢粘液嚢腫になっちゃったけど

11月の学会でスコティッシュ・テリアの肝酵素上昇は

性ホルモンが関係しているらしいとの研究結果を東大の教授が論文を出していた

と、先生に聞いて。。。

結局わかったのは、性ホルモン由来の肝酵素上昇だったら

治療の手立てはないということだった。。。



そんなどうしようもないことが解っただけで

どうにもならないかもしれないチェリーの病気を

どうやって見守ってあげたら良いのか分からない



赤札だったチェリーはさくらに似ていて一目惚れしたんだけど

赤札っていったって高かったし(笑)

さくらが受け入れられるか心配で1週間も悩んだよ

1週間悩んでも売れてなかったっていうことはチェリーには内緒(笑)



病気って言っても数値にしか表れてきてないから

元気いっぱいのチェリくんはお散歩が大好きだし

image1_201501142338538aa.jpg

猫みたいに高い所は上れないけど

image6_2015011423385761e.jpg

みんなに優しくて

image5_201501142338561ac.jpg

チェリーで良かったなぁって心から思うよ♪


だから、これからも長生きしてみんなのお兄ちゃんでいて欲しいの☆

チェリー、お願いね☆


スポンサーサイト

チェリくんは

元気いっぱいだから

病院行くよ~って言われても

DSC00971_convert_20141204224641.jpg
「おれ、ちょ~元気だし。。。
 
 病院行かなくてもいいと思うし。。。

 おれ、ぜんぜん行きたくねぇ~し。。。」



というチェリーの意思は簡単に却下されて

定期健診してもらったんだけどね(笑)


今回は

W/D→ロイカナの消化器サポート(低脂肪)に変更

サプリはプロヘパフォスメガオメガ3タウリン

で1ヶ月

IMG_8703_convert_20141204224329.jpg
(しんちゃんの姐さんに撮ってもらったチェリー^^)

「おれ、お薬ぜんぶ食べる」

ってお利口さんに頑張ったチェリーだったけど(食い意地が凄いとも云う)


結果。。。う~~~ん

11/29の検査結果
GOT 41   GPT 554(↑)   ALP 2097(↑)   TG 85

10/30の検査結果
GOT 11   GPT 300(↑)   ALP 2437(↑)    TG 175(↑)


サプリ効果が効いてくれたみたいでALPとTGは下がったけれど

一番上がって欲しくないGPTが上がってくれてるとさっ

困ったもんだ。。。


DSC01292_convert_20141204224432.jpg
「おれ、すっげ頑張ったのに。。。

 手術とか絶対やだし。おれ、もう病院いかねぇーし。

 おれ、もう、ほんと、なんか、おれ、やだし。」


わかったわかった、いったん落ち着こうか^^;


とりあえず、GPTの上がりを少しでも少なくなることを期待して

ベジタブルサポート再開!!!


チェリーの定期健診に行って来た

DSC00386_convert_20141103191328.jpg

「おれ、病院連れてかれた・・・

 ちっくんキライ・・・」

やっぱり、顔が大きく写るねぇ~(大きいんだけどさ)

いつも元気いっぱいのチェリーだけど

空胞性肝障害からの~胆嚢粘液嚢腫になってて。

治療食やお薬や試してみても改善されない。

今月から「ベジタブルサポート」っていうサプリを試してみたんだけど・・・

DSC00388_convert_20141103191253.jpg

「オレ、なんでも食べるし、お薬大好き♪」

数値悪化してたよT T ベジサポ効いてくれなかったし・・・


「おばちゃん、どしたの?」

P1001479_convert_20141103190805.jpg

たましゃんの枕になっちゃうチェリー

P1001484_convert_20141103190953.jpg

1月の誕生日で9歳になるチェリー

15歳まで生きれると考えて、あと6年

このままでは胆嚢破裂は避けられないみたい・・・

P1001480_convert_20141103190852.jpg

「オレ、重いし・・・」

胆嚢摘出手術を打診されていたチェリー

取っちゃえば破裂の不安もなくなるけど

去勢手術の全身麻酔で除脈になったチェリーなので

手術は避けたいなぁ

P1001482_convert_20141103190922.jpg

「チェリーの枕は寝心地最高よ♪」  ・・・でしょうねぇ


とりあえず、あと半年をめどに

内科的に治療して、改善がなければ摘出手術。。。

DSC00368_convert_20141103191222.jpg

「おれ、それは困る・・・」

ですよね。。。私も怖いの。。。

試せることは試してみようね

お薬なんでも食べてくれるチェリーでとっても助かるよ

手術をしなくてもいいように、頑張ろうね☆


10/30の検査結果
GOT 11   GPT 300(↑)   ALP 2437(↑)    TG 175(↑)


やっと、チェリーの「お外で写真」が実現

1人でお散歩の時だと後姿ばかりになるし・・・

お休みに限って雨が降ったり

なかなかチャンスがなかったから


「オレ、いっぱい走ってくる!!」

DSC00433_convert_20140924192554.jpg

いっておいで~ \(>∀<)/

DSC00436_convert_20140924192704.jpg

近くのサッカー場で

DSC00441_convert_20140924192757.jpg

おぉぉ~撮れた(うさぎ走り)

DSC00442_convert_20140924192829.jpg

おぉぉ~走ってる

DSC00443_convert_20140924192906.jpg

けっこう、走ってるぅ

DSC00444_convert_20140924192938.jpg

「ひゃっはぁ~~~~♪」

まだまだ腕がないので上手に撮れないけど、

カメラのおかげでチェリくんの楽しそうなかんじが残せて嬉しい♪



「オレ、もう疲れた・・・・」

DSC00448_convert_20140924193112.jpg

歳だね・・・



「オレ、今日、ハロウィンできめた ( ̄ー+ ̄)」

DSC00446_convert_20140924193145.jpg

チェリー、ごめん

散歩用に買っただけだから、

春とかも着ることになると思う・・・

「・・・・・・・」


しかも、赤札だったし・・・チェリーと同じだね

「・・・・・・・」



まぁ着れりゃ、なんでもいいじゃないか Ψ( ̄∀ ̄)Ψ だれも見てないさ

DSC00424_convert_20140924200033.jpg

「ガックシ・・・」

スコットランドが独立するかで揺れてるみたいだけど

うちのスコッチも揺れてるのかな?

なかなか出番の少ないチェリくんにも

色々悩みがあるんだよね

DSC00165_convert_20140919211036.jpg

「おれ、日々がんばってる」


スコティッシュ・テリアって犬種の性格では

「超~~~頑固者」なんだって (* ̄ー ̄*)

DSC00286_convert_20140919210631.jpg

これがねぇ~

頑固ねぇ~(そういう問題じゃないのか?)


うちの猫どもからみたら

「黒いもじゃ」=おもちゃだったり、湯たんぽだったり

って扱い(笑)

DSC00288_convert_20140919210727.jpg

「黒いもじゃがジョージュの邪魔をするでし!!」

お、おまえは何様じゃ ε=(#`・д・)/

と、まぁ日々こんな扱いを受けてるの・・・(‐ω‐;;)


頑固とは程遠い感じのチェリーだけど

ずっと一緒にいてあたりまえの「さくら」が亡くなって

とても淋しかったんだよね。

さくらが居ない淋しさをパパしゃんやママしゃんと同じぐらい

ミィとルッちゃんに埋めてもらったんだぁ。

217_convert_20140919211625.jpg
(魅惑のサンドイッチ♡♡♡)


スコティッシュ・テリアって空胞性肝障害の好発犬種なので

チェリーも高脂血症と胆嚢粘液嚢腫になってしまって

定期的に病院通い。

胆嚢のお薬は効かなくて断念。

今はw/dしか食べられないんだよね

DSC00163_convert_20140919211113.jpg

「おれ、やっぱり独立するかも・・・」

やめなさい。

頑固なはずのチェリくんも

猫の前では下僕なのです (´・ω・`)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。