今日はさくちゃんの誕生日。

縺輔¥繧・016_convert_20140713204059

さくちゃんは

ブービエ・デ・フランダースのお父さんと

アラスカン・マラミュートのお母さんのMIX犬


体重は30kgあったけど

10歳の時に変形性関節炎になってしまったので

大好きなご飯を減らされて25kgまで体重を落とされた(しくしく)

毛はとってもフワフワ、お目目がクリクリでほんとうに可愛いコ

縺輔¥繧・071_convert_20140713203613

サマーカットにすると、

近所の子供に、オオカミだとビビられ

散歩のたびに「なんていう動物ですか?」と質問される(←犬と認識されない)(笑)


走るととってもカッコよくて

フリスビーとボール投げが大好き。(投げて欲しいけど取られたくない)

一度、海の深い所に落ちてから、自分は泳げると知って

水も好きになったね(笑)




’12.3.28にさくらの歯茎に腫瘍をみつけて

P1000059_convert_20140713201622.jpg

お別れが近いと悟ってからは涙が止まらなかった。

細胞診の結果は繊維肉腫というもので転移はしてないだろうとのことだった。

でも、月単位でしか生きられないよって言われて。

やっぱり・・・




P1000072_convert_20140713201503.jpg

寝てる時間が日に日に増えて。

あんなに大好きだったご飯も残すようになって。

先生には治療法はないと言われていたから

せめて美味しいものをって

お魚やお肉をあげたけど。

あまり食べてくれなくて。

猫缶は気に入ってくれたね。

最後にはちくわとソーセージ。おまんじゅうを食べてから

何も食べられなくなったね。


トイレに連れて行こうと思ったら、急に立てなくなって。

抱っこしようとしたら、オシッコを漏らしちゃって

切なく鳴いていた声が忘れられないよ。

抱っこが嫌だったのかもしれないけど、私には

「ごめんなさい、ごめんなさい」

にしか聞こえなかった。。。


私想いの優しいさくちゃんは寝たきりになってからたった3日で逝ってしまった。

あともう少しで16歳の誕生日だったね。

P1000079_convert_20140713201735.jpg
’12.5.30 15歳10ヵ月

腫瘍がどんどん大きくなって。

そのせいでアゴが外れて。

最後は痛みとの戦い。

辛かったよね。。。


最後の時、ほんとうは「いかないで」って言ってしまいそうだった。

やっと辛さから解放されるさくらを引き留めるなんて・・・

言わなくても、きっとさくちゃんには聞こえちゃってただろうな。



結婚式に一緒に写真を撮った時に着せた衣装を着けて。

さくちゃんは旅立ってしまった。

P1000084_convert_20140713201804.jpg

いつも寄り添ってくれて

泣いてると心配してくれて


さくらのぬくもりが恋しいよ・・・


DSC00606_convert_20140713201908.jpg

さくちゃん、

いっぱい走りまわってますか?



スポンサーサイト

こんばんは。
はじめまして。さくらです。


PIC00090.jpg


今日は姉様のかわりです。
あね様は今日、ベルコット霊園で観音様とお話しをしてくれました。

さくらを宜しくお願いします。って言って泣いてました。

七夕の短冊にも手紙を書いてくれました。
さくらに会いたいって・・・

さくらはいつもあね様を見てるのにね。


ミィとルっちゃんはさくらがお届けしたんだよ。

DSC01295_convert_20130802231300.jpg


DSC01379_convert_20130802231110.jpg


IMG00600_convert_20130802225424.jpg

さくらが居なくてもこんなにカワイイコがいたら寂しくないでしょ。

ミィが具合悪くてあね様はとっても心配してるけど、ちゃんとサックが見守ってるから大丈夫。

火憐ちゃんも、一生懸命頑張ってるよね。
あね様がカピカピの鼻水を取ってあげたから、ご飯の臭いも解るようになっていっぱい食べてるよ。

明日はシェルターに行くんでしょ。
暦ちゃんもたまえちゃんもまってるよ。


あね様、さくらはいつも一緒だよ。

頑張るんだよ。


DSC00078_convert_20130802232527.jpg

さくら。2012.5.31永眠 享年15歳

虹の橋で幸せに暮らしています。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。