毎日更新しようと頑張ろうと言い聞かせて3日坊主・・・
患者さんを心配してくれて覗いてくれてる皆様すみません(居ないなんて言わないでーー)


昨日はシェルターのニャンちゃん達の往診に先生と行ってきました。
写真。。。みんな忙しくて撮れなかった(ゴメンナサイ)


ひとりとっても心配なコがいまして。
ガリガリで毛ぶきも悪くて。

火憐(かれん)ちゃんです。
ご飯は食べてるみたいなんですが、2キロしか体重がなくてガリガリです。

先生に「要検査!!」を言い渡されてたので

この方、

こよみ

  「えっ???? ボクすか?」
そうです、暦ちゃんです。ご飯もいっぱい食べれるようになってくれたので一時退院(シェルターに)しました♪

暦ちゃんの所が空いたので、今日から火憐ちゃんが入院です。

ただ。。。
火憐ちゃんの検査結果は良くないものでした。
エイズ・白血病が陽性でした。どちらかが発症していると思われます。

とにかく、火憐ちゃんはどんな状態(食欲・飲水・尿・便など)なのかを把握してから先生と相談して治療方針を決めていくことになりました。


かれん31

  「火憐この器じゃおひげが当たるからイヤなの。。。」
手ですくって食べてました。カワイイの~~~~

火憐ちゃんはちょっと不自由ですが、隔離生活をしてもらってます。ゴメンネ・・・


火憐ちゃんと一緒にたまちゃんも病院です。
待合室で小さな女の子にそれは気に入られて、いっぱいナゼナゼしてもらいました。
そりゃかわいいよねぇ~たまちゃんは

たまえ31

  「また、注射された~~~~  このおばさん、ろくなことしない。今日はたまえ怒ってるもん」
ごめ~~ん。。。 でももうお注射終わりだよ。
  「・・・」


たまちゃんはだいぶ腫れが引いたので、今日でお注射は終わりで、内服に切り替わりました。
ただ、体重が減っていたのが心配です。
多発性関節炎になってる大元の原因が解ってないので、とてももどかしいです。



「さくら猫病院」の入院患者さん達は重病なコばかりです。(重病なコの集中ケアを目的にしてるからなんです)
そのために、検査費用がこのコ達だけでかなり掛かっています。
(検査も先生と色々相談しながら必要最低限になるべく抑えています。それでも大変な金額です)
はるさんはいつもこのコ達のことを優先にしてくれてます。とっても厳しい状況です。
そしてこれからの治療にも費用がかかります。

ほんの少しでもいいです。
これから募金箱もおかせてもらおうと思いますので、もし見かけたら
「暦ちゃん、たまえちゃん、火憐ちゃん」を思い出して募金してくれたら嬉しいです。
1円からでもこのコ達の生きる支えになります。

どうかよろしくお願いします。



往診を快く受けて下さった院長先生、本当に感謝しています。
   「ありがとうございました。」


スポンサーサイト




今日はたまちゃんことたまえちゃんの診察の日でした。

DSC01566_convert_20130729211255.jpg

「たまえ、病院やだなぁ・・・」
ごめんね。。。 でもね、たまちゃんには早く良くなってもらいたいのよ。
だってアンヨ痛い痛いでしょ。

DSC01568_convert_20130729211327.jpg

解りますか?後肢が痛みで力が入らない感じです。

DSC01569_convert_20130729211353.jpg

「い、痛くなんかにゃいから・・・ 病院行かなくてもいい?」
・・・ダメです( ̄‐ ̄*) 


強制連行で(笑)先生に診てもらいました。
「少し腫れは引いてるね、でもまだ痛みがあるな。
 今日も注射するぞ~~~~~!!」(←うそ)
Σ( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll) ガビーン (たまちゃん)


てな訳で2本お注射打たれて帰ってきました。
体重も土曜日から100gも落ちて、体温も高いまま。。。
正直暦ちゃんより心配です(TωT)
また2~3日後に診察してもらいます。


ところで暦ちゃんは、なんかいい感じで頑張ってます。

DSC01597_convert_20130729211819.jpg

段ボールから出てきました。
狭くてごめんね。
背側のハゲチャビンはエコーで細胞診をした時にかられました。

「許可無しにかられたにゃ。。。プンプン」
拒む元気も無かったくせに(笑)



そして今日はリハビリ(=´∇`=)

DSC01585_convert_20130729211448.jpg


DSC01587_convert_20130729211544.jpg

おばさんの足にも一緒にすり~~ん

DSC01586_convert_20130729211513.jpg


DSC01588_convert_20130729211615.jpg

わ~い、楽しい~~

仕事から帰ってきてご飯の準備をしてる時に2人で遊びだしました。
たまちゃんも少し痛みが軽くなったかな?
暦ちゃんがゲージから出てきたのは初めてで、おばさんとっても嬉しかったよ。

やっぱりみんな仲良しだったんだね。
急に環境変わって寂しかったよね。。。 ごめんね。


ほんとに、ほんとに、こんなにスリゴロ、ヘロヘロ、ベタベタな2人です。
人の愛情に飢えて飢えて。
甘えたくて、遊んで欲しくて、撫でて欲しくて、抱きしめて欲しくて、守って欲しくて。
涙が出ます。。。
でもこんな状態なので里親さん探しはできません。


「猫は大好きだけど、
 年齢的にもう新しいコを迎えるのは諦めてて、
 でも子供は自分の家庭があって中々会えないから寂しいし、
 治療費ぐらいは何とでもなるから
 そのベタベタちゃんよこしなさい。」
    
・・・なんて方がいてくれたらな。

そんな夢のようなお話、転がってないよね・・・(=TェT=) あはは





暦ちゃんは頑張っています。

ご飯も食べて、お水も飲んで、オシッコもウンチも出ました。

ほとんど段ボールの中で寝てますが、私が行くと大きな声を出して鳴いてくれます。

点鼻・目ヤニ取り・よだれ拭きは苦手みたいです(-д-;)
よだれはお薬のおかげでほとんど出なくなりました。


少し脱水が強くなってきたので、皮下点滴をしてあげました。

DSC01560_convert_20130729002325.jpg

少し楽になってくれますように。。。



たまえちゃんは後肢の痛みで立っても力が入りません。
すこ~~~し腫れが治まってきたかな・・・?
ステロイドの効きが今一つな印象です。
ほとんど寝てますが、私に撫ぜてもらおうと頑張ってくれるのが痛々しいです。
早く良くなって、優しい里親さんのもとで幸せになって欲しい。

たまえちゃん頑張ろうね。
   「あんまり食欲ないけど、たまえカリカリちゃんと食べるよ。えらい?」
えらいにょ~~~~~(´;д;`)ブワッ

DSC01557_convert_20130729010734.jpg


すごくよく鳴くコなんですが、声が出ない感じで、たまに咽かえすことがあるので心配です。。。

明日は病院に連れて行きます。


2人の治療費は多頭崩壊のコ達に皆さんからご支援頂いた、大切な支援金よりはるさんから頂いております。
少しでも治療費の節約のために、院長先生のご協力のもと出来る限りのことは私が行っています。

ご支援頂いた方、思いを寄せて気にかけて下さる方には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

「ほんとうにありがとうございます」

これからも応援宜しくお願い致します。





今日はチェリーとドラッグストアまでお買いもの♪

P1000610_convert_20130729002748.jpg

  「オレ・・・  あれ・・・?  ちょ、 ま、待って、あれ~~~?」
ちょっと待っててね(笑)




P1000611_convert_20130728162007.jpg

お待たせ~~、お利口さんに待っててくれました(*´∀`*)


さくら病院の入院患者さんにもご挨拶

P1000609_convert_20130728161937.jpg

    「暦ちゃん、ごはん残ってるよ。。。  食べてあげようか?」
いや、やめといて・・・


P1000608_convert_20130728161903.jpg

    「あれ? かわいいコが増えてる」
たまえちゃんだよ。 優しくしてあげてね。
    「はーい」 






昨日から、チビが飼い主のお姉ちゃん家に一時帰宅中です

DSC01553_convert_20130728161657.jpg

   「どこいくにょ?」
お姉ちゃん待ってるよ。  いっぱい遊んでもらいなね♪




チビがいなくて静かな我が家に、新しいコがきました。

DSC01556_convert_20130728161749.jpg

と~~~~ってもプリチーなたまえちゃんです。

はるさんの多頭崩壊のコです

昨日、お友達の写真家Mさんにシェルターのニャンたちのお写真を撮りに行ってもらいまして、その時にはるさんからたまえちゃんの調子がおかしいと相談されました。

たまえちゃんを診てみると、熱っぽく後肢の関節が腫れていましたので、先生に診てもらうため預かってきました。

関節液に炎症が診られて、原因がはっきりしないけどステロイドのお注射で様子見です。

今日も腫れと痛みがあります。
それでも私に撫ぜて欲しくてスリゴロしてくれます。

暦ちゃん、たまえちゃん、寂しがり屋で甘えん坊さんです。



多頭崩壊でレスキュウーされたコはみんな人馴れしていて、ベタベタのコばかりです。
みんとってもメンコイですよ~




暦ちゃんです。

DSC01534_convert_20130726215303.jpg

ふだん辛いのかあまり目を開けてくれません。
何とかやっと表情が写りました。


お昼頃からお注射が切れてきたようで、クシャミ連発してたので

お薬をもらってきました。

DSC01546_convert_20130726215548.jpg

点鼻薬は昨日から。
ロイカナのウエットは気に入ってくれたようで今日だけで1個半も食べてくれましたよ♪
内服薬はご飯に混ぜて食べてくれて、本当に手が掛からないお利口さんです。


DSC01531_convert_20130726215224.jpg

   「腹減った~~  めし~~~」
はいはい、今お持ちします(汗)
食欲出てくれてホント良かった。 いっぱい食べるんだよ♪




DSC01549_convert_20130726215618.jpg

   「くいすぎた。。。。   おえっぷ。。。」

よだれ出てる(@@;) む、無理しないでね…







シュッ!!

DSC01471_convert_20130726103235_20130726104535.jpg


  「あれ? 今にゃにかいた?」

DSC01481_convert_20130726103350.jpg


いたよ~ この子

DSC01540_convert_20130726103836.jpg

さび柄のチビ(ほんとはザビ)ちゃんです。

チビちゃんは飼い主さんがいます。
ペットの飼えるアパートに引っ越すまでのお預かりなんです。


まだ3ヵ月弱ぐらいかな。。。
元気いっぱいです。

DSC01485_convert_20130726103457.jpg

  「シュート決めるにゃ!!  チビにまかしぇて!!」


チビ猫にお約束テレビに夢中でございます。めんこい
ミィもルナもまだチビッコですが、さすがにずっと一緒だと疲れちゃうぐらいパワフルです。


飼い主さんはアパートを決めてくれたので8月に入ったらお迎えに来てくれると思います。


それまでは、ミィにおまかせ♪

DSC01479_convert_20130726103607.jpg

 「さっきビシッと教育しておいた!!」

・・・ほどほどにね。







昨日、我が家に暦ちゃんが来ました。

はるさんがレスキューしている多頭崩壊の猫ちゃんです。こちら

DSC01500_convert_20130725211347.jpg

    「ぐ、具合わるい。。。ここどこ?みんにゃはどこ?」


食欲がなくて、くしゃみ、鼻水、よだれが酷いです。
とっても痛々しい姿(*´;ェ;`*)
体調が悪くて風邪の症状が悪化してるようです。

はるさんはたくさんの猫ちゃん達のお世話があるので、我が家でケアすることになりました。



今日は詳しい検査をしてもらいました。

まずはレントゲンを撮りました。

P1000605_convert_20130725211741.jpg

緑のラインが腎臓の大きさを測っています。
正常な大きさは3㎝ほどですが、暦ちゃんは約5.5㎝もあります。
腎不全だと腎臓は萎縮しますが、暦ちゃんは肥大しています。



診察台でオシッコが出ちゃったので、尿検査もしてくれました。

P1000607_convert_20130725211810.jpg

血尿が出てますが、
オシッコの比重(オシッコの濃さ)があるので腎臓は頑張ってお仕事してくれているようです。
腎臓が働いてないと比重は低くなります。
少し安心しました。。。



次はメインの細胞診です。
先生がエコーを見ながら腎臓に針を刺して細胞を採ってくれました。
その間ピクリともしないで暦ちゃんは頑張ってくれました。
えらかったね。。。

細胞を顕微鏡で見てくれました。

P1000604_convert_20130725211657.jpg

紫に染まってるのが細胞です(まわりの丸いのは赤血球です)

先生の診断は  「腎リンパ腫」 でほぼ間違いないだろうとのことでした。

前回、はるさんが病院に連れて行った時に先生が予想した通りでした。
エイズ、白血病も検査しましたが陰性でした。
抗生剤とステロイドのお注射を打ってもらって帰ってきました。


私が仕事から帰ってきたら、お注射が効いてくれたようで…

DSC01507_convert_20130725211458.jpg

  「お腹空いたにゃ~~~」
 いっぱい食べて、体力つけなきゃね♪

食べてくれて良かった。はるさんも喜んでたよ(*´∀`*)




暦ちゃんの状態は良くありません。
正直、いつまで。。。

未去勢の大きいお顔から5キロはあったと思われますが、今日の体重は4キロです。
ガリガリです(´;ω;`)ウッ


私に出来ることはほんの少しですが、

はるさんが救ってくれた命。
少しでも幸せな時間を過ごして欲しい。
ゆっくり見守っていきます。


無料で細胞診をしてくれた院長先生、本当にありがとうございました。





    

    <<うちのメンバー紹介>>


まずはスコティッシュ・テリアのチェリー
ただ今、唯一のワンコでございます。
彼はとってもフレンドリーで、猫を我が家に迎えた時も文句一つ言わないで歓迎してくれました。

IMG_3608_convert_20130724195358.jpg






我が家に初めての猫がミィです。
彼は小さい子のお世話が大好き。
お客様が来ても接待役を買って出てくれる、何にも物怖じしないスーパーニャンコ。

IMG_4027_convert_20130724211553.jpg






モフモフ、ゴージャスなルナ
MIXとは思えない我が家のアイドルです。
ミィのことが大好き。ママのことも大好き。とっても甘えん坊でビビりん坊なお姫様。

IMG_4040_convert_20130724200224.jpg





毎日、癒しを運んでくれる楽しいコ達です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。