昨日、我が家に暦ちゃんが来ました。

はるさんがレスキューしている多頭崩壊の猫ちゃんです。こちら

DSC01500_convert_20130725211347.jpg

    「ぐ、具合わるい。。。ここどこ?みんにゃはどこ?」


食欲がなくて、くしゃみ、鼻水、よだれが酷いです。
とっても痛々しい姿(*´;ェ;`*)
体調が悪くて風邪の症状が悪化してるようです。

はるさんはたくさんの猫ちゃん達のお世話があるので、我が家でケアすることになりました。



今日は詳しい検査をしてもらいました。

まずはレントゲンを撮りました。

P1000605_convert_20130725211741.jpg

緑のラインが腎臓の大きさを測っています。
正常な大きさは3㎝ほどですが、暦ちゃんは約5.5㎝もあります。
腎不全だと腎臓は萎縮しますが、暦ちゃんは肥大しています。



診察台でオシッコが出ちゃったので、尿検査もしてくれました。

P1000607_convert_20130725211810.jpg

血尿が出てますが、
オシッコの比重(オシッコの濃さ)があるので腎臓は頑張ってお仕事してくれているようです。
腎臓が働いてないと比重は低くなります。
少し安心しました。。。



次はメインの細胞診です。
先生がエコーを見ながら腎臓に針を刺して細胞を採ってくれました。
その間ピクリともしないで暦ちゃんは頑張ってくれました。
えらかったね。。。

細胞を顕微鏡で見てくれました。

P1000604_convert_20130725211657.jpg

紫に染まってるのが細胞です(まわりの丸いのは赤血球です)

先生の診断は  「腎リンパ腫」 でほぼ間違いないだろうとのことでした。

前回、はるさんが病院に連れて行った時に先生が予想した通りでした。
エイズ、白血病も検査しましたが陰性でした。
抗生剤とステロイドのお注射を打ってもらって帰ってきました。


私が仕事から帰ってきたら、お注射が効いてくれたようで…

DSC01507_convert_20130725211458.jpg

  「お腹空いたにゃ~~~」
 いっぱい食べて、体力つけなきゃね♪

食べてくれて良かった。はるさんも喜んでたよ(*´∀`*)




暦ちゃんの状態は良くありません。
正直、いつまで。。。

未去勢の大きいお顔から5キロはあったと思われますが、今日の体重は4キロです。
ガリガリです(´;ω;`)ウッ


私に出来ることはほんの少しですが、

はるさんが救ってくれた命。
少しでも幸せな時間を過ごして欲しい。
ゆっくり見守っていきます。


無料で細胞診をしてくれた院長先生、本当にありがとうございました。





スポンサーサイト

チビちゃん

うちの子たち

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。