長生きってなんだろう?

image21_convert_20141210173855.jpg
「おばちゃん、また難しいことを。。。」



年配の方からの電話。(声しかきいてないから、たぶんだけど)
子猫が欲しいって。


知り合いが、野良の子猫を保護したりしてたから
紹介しようかな?って思ったけどやめた


image1_convert_20141210173625.jpg
しんさんの姐さん方から、たまえにプレゼントしてもらったブラシ♪
いっぱいブラシして血行良くしてあげてね☆って、愛がいっぱいのブラシ♡


「長生きするコが良い」だって

。。。あっそっ


image3_convert_20141210173817.jpg
ぐるぐる巻き巻き たまえしゃん。いつも健気な姿がみんなに愛されるよね♪



そんなの誰が解るんですかねぇ?(神様に聞いて)なんて言う気にもならない。

勝手に自分のことはガンガン話して来る・・・

聞けば保護団体さんからもらうはず(だったか、もらったか?)の猫が
病気になったからダメになったらしい。病気になったから返した。じゃないことを祈る・・・

前に3匹飼ってて大変だったから長生きするコじゃないとダメだって言う


image2_convert_20141210173736.jpg
「これ、ミナトのでしね?お姉たん達の臭いがするでしよ♪」
ミナト達にはカシャブンも持って来て貰ったよ~良かったね~♪
いつも、ありがとうだね~♪



個人的に野良猫で調子が悪そうなコを保護してるって方が・・・って言っただけで

「病気の猫なんですよね?
 そうですよね、保護するぐらいだから~うんぬんかんぬん

と、かぶせてくる。。。

その言い方が、汚いものでも見るかのようで
すごく嫌な気分になった。。。


そりゃね、「長生きして欲しい」って、誰だって願うことだし、

病気のコをもらおうって考えることは中々出来ないし

その考えが悪いとは言わないけどさぁ

image31_convert_20141210173926.jpg
「おばちゃん、落ち込んでるの?たまをナデナデする?」

どんなに痛くたって「一生懸命生きるよ~」って頑張ってる猫とか
病気になったって絶対諦めないよって頑張ってる人とか
保護した猫の命を救えずに涙を流す想いだったり、
亡くなったコを思って後悔でいっぱいの悲しみとか

そんなことを目の当たりにしてるとさぁ

命の期限がわからないから

そのコが生きている間に、たくさんの愛を注ぐんだよ!
長生きすれば幸せで、短命だったら不幸なんて法則はないんだぞー!


って言ってやりたかった (あーあーおばちゃん愚痴ったぁ byたま)

せめて、「健康なコ」「元気なコ」って言えないですかねぇ?

まぁ、きっと幸せとかを秤にかけてるんじゃなくて、
病気になった時のお金を秤にかけてるんだろうね

病気になったから保健所に持ち込むとかよく聞くけど、
こういう考え、聞くのが辛~い。。。



そう思うと
image22.jpg
まだトライアルで決まったわけじゃないけど

しんさんのゲージが狭いみたいだからって
image12_201412101744198d3.jpg
まだトライアルなのに、こんなに素敵に改築までしてくれるなんて・・・

モモちゃんしだいだけど
しんさんは幸せだね♪♪♪

「あっし、やっぱり、女子っつうもんの気持ちがわからないでヤスよ~」
まだまだ、片思いのしんさんみたいです(笑)


スポンサーサイト

悪いコ~

しんさんの新しい猫生が明けますように☆

comment iconコメント ( -7 )

☆ピントのづれている人っていますよね

で、保護グループの方やサクラチェさん達が
お話しを聞いてみると、この人、不適格って
わかりますもんね (納得です)

ある保護グループの方の去年の記事で
クリスマスまでに間に合うように
猫を貰いたいと言っていた飼い主候補の方がいて
お断りしたと言っていました (納得です)
猫は物でも玩具でも無く
ペットを飼うと言う事は、終生、命を譲り受け、育てると言う事なのに!!

アメリカではこの時期、捨て猫や捨て犬が急増するらしいです
なぜか?と言うと
クリスマスプレゼントに新しい犬や猫をもらうからだそうです
理由は様々で
プレゼントに貰った犬猫が気にいらなかったとか
去年は、子犬、子猫で可愛かったけど、大きくなったからいらないとか・・・
で、今年のクリスマスに又、子犬や子猫を貰う為とか

学校では、一体何を教えているのか・・・
命の大切さを一番に教育して欲しいですね(世界共通道徳として)

しんさんの飼い主候補様、とてもすばらしい方のようですね
ぜひ、しんさんとご縁がありますように^^


そのコが生きている間に、たくさんの愛を注ぐんだよ!
↑、グットきました。。。^^
すばらしい、名言です!





名前: テンテン [Edit] 2014-12-10 19:52

ぐるぐる巻き巻きたましゃん、可愛いよ~♡
ナデナデしに行きたいー。温かくしてもらって痛いのが和らぐといいね(*^_^*)

「何の為に動物を飼いたいの?」
と問いたくなる方っていますけど、本当に説教ぶちかましたくなるような・・ね。
家のひめも飼育放棄された子なので、『命』を自分達の都合でいらな~いと捨てたり、お金のかかる事はちょっとなんて言う人達には託したくないですよね。
自分本位の感情しかなく、共に過ごしていく中で育っていく“愛しさ”なんて、こういう人達には生まれないんだろうなぁ。。

しんさん、素敵な家族と出会えて良かったね♪絶対幸せになれるよ。
どうか上手く行きますように!

名前: ショコラ [Edit] 2014-12-10 21:37

こんばんは

ママ気を落とさないで。たぶん深い意味はないと思うし、そのような方ですよ。もしかしたら事情があるかもしれません。猫ちゃんと出会い、長生きして欲しいとか考えたことは、ないのですが・・・。
長生きしてくれたらと思うことはあります。
あまりにも短い命は、運命と言われても、納得できないこともありますし。
生き物の命は、明日はどうなるかわからないです。自分の命さえ。
ただ、このこと一緒にいたいと思うのみです。
保護のことかペットショップとか関係なく、今はそう思います。
それは、猫と出会い本当に愛することを学んだからです。
それまでは、言いきることはできなかったと思います。
う~ん支離滅裂ごめんなさい。

名前: Miyu [Edit] 2014-12-10 21:43

テンテンさんへ

私なんか、全然偉そうなことを言える立場じゃないのですけど。
なんか、もやもやしてしまって^^;
話を聞いてるうちに、「病気になった」って文句つけて返したりする危険な人だなって思いました。
「主人が言ってる」って言ってましたが、夫婦そろってか・・・ですね
正直私はプレゼントってただのきっかけであって、ちゃんと命を大切にする覚悟ができてるなら良いんじゃないかな?って思ってました。
でも、テンテンさんの話を聞いて
現実はこんなものかと、残念な気持ちでいっぱいです。
日々こんなことを相手にしないといけないボランティアさん達はほんとに大変ですね・・・
しんさんの里親さんはとっても猫を大事にしてくれる方だと実感してます♪
モモちゃんにはまだ振り向いてもらえないみたいですけど(笑)

名前: サクラッチェ [Edit] 2014-12-10 22:58

ショコラさんへ

そうでしたか、ひめちゃんにそんな過去が。。。
愛しさの感情が芽生えない人って、どうして飼おうと思うのか不思議ですよね。
ひめちゃんが放棄しちゃうような所じゃなくて、ショコラさんのお家に来れて本当に良かったと思います。

キトサンの情報ありがとうございました^^
サプリも使い方気をつけなくてはいけないですもんね。せっかくのオメガ吸着されたら大変(笑)
たまえはホットマットも入りましたよ^^
しんさんに愛を送ってくれてありがとうございます♪
いや~良い方過ぎて上手くいって欲しいです☆

名前: サクラッチェ [Edit] 2014-12-10 23:12

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-12-10 23:17

Miyuさんへ

私も、支離滅裂なんですよ~ごめんなさい
「長生き~」って言われたことよりも、知人の保護してる猫を侮辱された感じが許せないのかなぁ。。。
先日、保護してた猫が亡くなってしまって。「保護した時は元気だったのに。私が保護したから具合悪くなったんじゃないかな?」って泣いてたんですよね。
自腹きって一生懸命助けようと努力している人が保護した猫を「病気だから早死にするでしょ?」みたいな言い方されて(いや、知らないからしょうがないですね。。。)だから私も感情的になっちゃったのかなぁ。。。
「長生き~」って、明日あなたが絶対死なないなんて言えないでしょ?って。
元気だった子が突然死したり、色々な病気しても頑張って長生きしたり。
人だって猫だって命のことは分からないのに。
なんだかなぁ、自分でも上手く言葉にできない感情です^^;
あ~やっぱり支離滅裂でごめんなさい^^;

名前: サクラッチェ [Edit] 2014-12-10 23:47

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。