ピーちゃんは、昨日の午後5時ごろお空に旅立ちました。

P1000656_convert_20130912210231.jpg

お預かりした時は、体重が97gありましたが、シリンジで一回0.5ccほどしか飲めず。
次の日には87gまで落ちてしまいました。


私の小指を口に入れると、一生懸命吸おうとしてくれていたので、誤嚥の危険がありましたが、一か八か哺乳瓶でミルクを飲ませてみました。

P1000660_convert_20130912210400.jpg

本当にちょっとづつ、一生懸命頑張って飲んでくれてました。

昨日のお昼ぐらいから、それも厳しくなってきて、口には入ってるけど吸う力はほとんどなく。
4時にミルクをあげたら、お口の中でミルクが溜まってしまって、呑み込めなくなりました。

呼吸が辛くなり、きっと誤嚥してしまったんだな。という感じでした。

はるさんに連絡したら、お母さんのもとで最期を迎えさせたいとのことだったので、急いでママのもとに連れて行きました。

兄弟達より半分の大きさのピーちゃん。
みんなの温もりを感じながら、息を引き取りました。

P1000657_convert_20130912210337.jpg

たくさんの応援の言葉ありがとうございました。
ピーちゃんは、たった12日しかいられなかったけど、いっぱいいっぱい頑張って生きました。
ピーちゃん、またね。
おばさん、ずっとずっと待ってるからね。

スポンサーサイト

ピクの出戻り・・・

なかなか・・・

comment iconコメント ( -8 )

つらいですね

猫派生命力が強いのですが
それでもどうしよも無い事があります
御冥福をお祈りいたします
ピーちゃん一生懸命行きようとしたんだもんね
お空でたくさんミルク飲んでくださいね

名前: 茶チャママ [Edit] 2013-09-13 05:16

なにかあったのかなって心配していました。
ピーちゃんのこと、残念だし悲しいです。一生懸命お世話したサクラッチェさんのもと、ピーちゃんも懸命に生きようとしたのでしょう。ママや兄弟たち、サクラッチェさん、はるさんに見守られて旅立ったのですね・・・
ほかの兄弟たちにピーちゃんの分まで大きくなって幸せになって欲しいです。
サクラッチェさん、元気出して!
ピーちゃんはきっと「ありがと、おばちゃん」って言ってますよ!

名前: meriko [Edit] 2013-09-13 06:20

また帰ってきてね☆
そしたらたくさんたくさん走ろうね☆

待っているから。。。

名前: すもっち [Edit] 2013-09-13 10:58

たった12日でも
温もりを感じて旅立ったピーちゃん
天国で幸せに暮らしてますよ

またどこかで会えるかも
亡くなることが
決して負ではないと思います(^^)

名前: 谷口冴 [Edit] 2013-09-13 11:47

茶チャママさん

ありがとうございます^^

解ってはいたんです。
きっとこのコは育たない。
解ってはいても、辛いですね。
自分のエゴも痛感しました。
お腹いっぱいミルク飲ませてあげたかったです。
お空でいっぱい飲んでくれてますように☆

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-09-13 22:48

merikoさん

ありがとうございます^^

ピーちゃんは、小さい体で頑張ってました。
こんな小っちゃいコも救えないのかと落ち込みますね。

ピーちゃんは家の庭にコスモスと一緒に埋めてあげました。
ピーちゃんの頑張りに負けないように、元気出して頑張りますね☆

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-09-13 22:58

すもっちさん

ありがとうございます^^

今度は元気いっぱいスクスク育って欲しいです。
いっぱい楽しい思いさせてあげたかった。

また来てくれると信じて待ってます。

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-09-13 23:03

冴さん

ありがとうございます^^

そうですね。
たった2日しか一緒に居られなかったけど、モゾモゾ動いて、ミィーミィー鳴いてるピーちゃんを見ているだけでとっても幸せでした。

ピーちゃんが天国で幸せに暮らしてることを祈ってます。

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-09-13 23:10

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。