ピク様のこと。

11日に体調もだいぶいいので、シェルターに戻ったピク様

P1000664_convert_20130912210416.jpg

昨日はモリモリご飯を食べて、ボラさん達に甘えていたようですが。

朝、はるさんからメールが入り。

ピク様やばいらしい!と。

シェルターに行くと、ピクの呼吸がまたおかしくなっていて、すぐに病院に連れて行きました。

せっかく調子が良くなったかと思ったのに。

レントゲンも撮ってもらいましたが、前回の右肺は良くなっていたのに、左の肺が白くなっていて。

猫喘息の可能性があると言われました。

お注射で様子見て明日先生と相談です。

今、結構しんどいです。
嫌なことが頭をよぎってしまいます・・・




そして、昨日トーリが虹の橋を渡りました。

DSC01894_convert_20130817224024.jpg

スリゴロすぎて、いつもこんな写真になっちゃうトーリでした。
おトイレ掃除も抱っこになっちゃって、まったく進まないし。

治療の必要なコが落ち着いたら、トーリをお預かりしようかな。って密かに考えたりしてました。

なので、急なこと過ぎて・・・
ほんとうに、残念でなりません。

いっぱいいっぱい幸せになって欲しかった。。。


スポンサーサイト

癒されます♪

ピーちゃん。

comment iconコメント ( -6 )

ピクさま、せっかくモフモフになったというのに・・・
そしてトーリ。今度生まれてくる時丈夫な身体で生まれておいで。
試練が続きますね・・・
なっちゃんの元気を分けてあげたいです。


名前: meriko [Edit] 2013-09-13 23:56

あーーー・・・ダメだ。
亡くなった子の記事を、直視できない・・・;;
昨日のピーちゃんの記事、うちのななちゃんとダブってしまって(TT)
すみません・・・。

直面してる、サクラッチェさんのほうが辛いのに。
みんな、次は元気な子に産まれてきてほしいなぁ・・・。
ピク様、がんばれ、がんばれ。
皆で応援してるからね。

名前: mokekon [Edit] 2013-09-14 00:07

立て続けに・・

手に打ちようが無いとわかっていてもつらいですね・・・
でもみんなが助けようと頑張ったのですから
どの子も幸せになるために生まれてきたのに
へこたれないでこれからも頑張ってください
私もできる限り命のともし火を守りますから

名前: 茶チャママ [Edit] 2013-09-14 19:30

merikoさん

ほんとうに、どうにもならないですが試練が続いてますT T

なっちゃん綺麗なモフチャンではるさんが喜んでましたよ~^^
なっちゃんのようにみんな幸せを掴んで欲しいです☆

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-09-14 21:34

mokekonさん

わかります。
私も記事を書いてる間、涙が止まらなかったです。
ずっと気持ちを抑えていたから余計に・・・
命の前では自分の無力さが思い知らされますね。

ピク様、頑張ってます!
さすが福助です(笑)

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-09-14 21:40

茶チャママさん

応援ありがとうございます。
トーリはMさんが心配して、ケアをしてくれてた時だったので、一人の時じゃなくて本当に良かったと思います。

幸せを掴めなかったコのためにも、みんなを幸せにしてあげたいです!
これからも頑張っていきますね☆

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-09-14 21:45

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。