今日は、私の大好きなボランティアさんのジュンさんのお手伝いをしてきました。

苫小牧の猫達を保護する時に立ち上げに必死だったはるさんに協力してくれて、ゲージなどを支援して頂いていたので、お礼に何か協力できたらいいな~。
と、思っていたのです。


ジュンさんが相談を受けているのは、シーズーの多頭崩壊です。

40匹といっていましたが。

子犬増えてました。(結局何匹なんだかよくわからなかった・・・)


私はバリカンで丸刈りのお手伝いをしてきました。

酷かった。。。
の一言です。

ただ、シーズーに多い皮膚病の症状などはほとんどなく、毛玉の宝庫(?)だけで済んでいたことが幸いです。


みんな性格は花丸で、はじめての体験だったであろうバリカンにも大人しく耐えてくれてました。


私は飼い主に怒りしか覚えませんで。。。
避妊去勢をしないで、増えることは容易に想像ができるのに。

なにも手を尽くさず。

ただ、可愛いとか。居なくなると寂しいとか。

正直、そんな言葉にウンザリしながら、黙々と作業して。
黙々とキレてました。
周りの方達きっとビビってた^^; ほんっとゴメンナサイ



毛に糞尿が絡みついた状態の毛玉を取る作業をしながら、ボランティアさんの大変さと無償の愛、さらに自分の愛の無さを痛感しましたよ。

ボランティアさんって、本当に凄いですね。

可哀想とか、命を救いたいとか上辺だけの気持ちで手伝ってる私には足りないものがいっぱい見えました。

私はそんなの飼い主がやればいい。とか、自分で蒔いた種なんだから。とか。
そんな言葉しか出てこないですもん。

でも、ジュンさん達は犬が可哀想だからと手を尽くします。

器のデカさが違いますね。。。


器のミクロサイズな私にはお手伝いしかできないけど、これからも地道に応援して行こうと思っています。


写真撮れませんでしたが。
シーズーの可愛いコがいっぱいいます。
毛玉と糞尿まみれで今は酷いありさまですが、みんな大人しくていい子で人が大好きな可愛いコばっかりです。

とっても可愛い顔立ちのコばかりなので、綺麗にトリミングしてもらえたら見違えるように素敵なワンコになること間違いなしですよ!!
(今は私の残念な丸刈りのおかげで、宇宙犬になってます・・・^^;)

まだ離乳できていないので譲渡はもう少し先になりますが、子犬もたくさんいます。

気になる方はこちらに詳しくのっています。

『らっきぃと仲間たち』

みんなが幸せになりますように☆

拡散もして頂けたら嬉しいです^^



<<猫カフェ風譲渡会>>


シェルターでリラックスした猫と触れ合いながら、自分にあったコを見つけることができます^^
譲渡会の会場で思ったより可愛いコがいなかった。と思われた方必見です!!

ビックリするほど可愛いコばかりですから、きっと素敵な出会いがあると思います♪

11月23日 11月24日 

時間 13時~17時


シェルターの住所は悪戯防止のためこちらでは公開できませんのでHPお問い合わせよりお願いいたします。

お問い合わせはこちらから苫小牧43匹猫の会



<<譲渡会のお知らせ>>

少しでも沢山の方が譲渡会に来てくれますように☆

少しでも多くのコが幸せになりますように☆

みなさんのお力をお貸しください。

PIC_2oZx8M_convert_20131106010458.jpg

拡散して頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。


子猫もたくさん参加予定です♪


スポンサーサイト

登頂成功♪

食べれない・・・

comment iconコメント ( -6 )

そんなことがあったとは・・・40匹以上?ひどい話ですね!
どうしてこんなことになるんでしょう。
サクラッチェさんはミクロサイズの器とおっしゃいますが、わたしには見上げるように大きいです。お優しいから黙って耐えてお世話されてたんだと思いますが、わたしなら罵倒してしまうかも。
ハスキーのブリーダー崩壊というのも聞いたことがあります・・・
可哀相なのはいつもなんの罪もない犬達やネコ達。
サクラッチェさん、すごいね〜尊敬します。

名前: meriko [Edit] 2013-11-18 18:16

merikoさん

ほんとうに、こうなることは目に見えてるのに何故次から次へと出てくるんでしょうね。
ハスキーも一時期野犬化して社会問題になってましたよね。
ボラさん達に言わせると、今回のお宅は良い方だって。
私マスクしてないとアンモニア臭で耐えれないぐらいだったのに。
今日もまだ鼻が臭う気がします^^;
そんな経験されてるボラさん達には頭が下がります。
性格が良いコばかりだったので譲渡に繋がってくれるといいんですが。

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-11-18 20:22

シーズー犬って
かわいい子だよね、確か

増えすぎたから捨てるってわけなの
生命をどう考えているのか
こういうことから心がけを変えていかないと…
いつか人類が滅びるかも?!

ボランティアの皆さんお疲れ様です
サクラッチェさんもお疲れ様(^^)

名前: 谷口冴 [Edit] 2013-11-18 21:08

冴さん

それが、
捨てることもできない。
増えるのを止めることも出来ない。
みんな可愛くてしかたがない。

でもお金が無い。
生活がままならない。食べていけない。
誰か助けて下さい。
そんなナイナイ尽くしの飼い主さんです。
私にはとっても理解できないです><

可愛いって何だろう?毛玉だらけで糞尿まみれで。
私には可哀想にしか見えなかったんですよね。。。

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-11-18 23:46

・・・・・・(;゚Д゚)!←あいた口がふさがらない。

この飼い主。
いなくなると寂しいとか言ってるくせに、よくもまぁ、これだけ増やして。
しかも、助けを求めるって、何事ですかね。
怒りも通り越して、呆れて、笑っちゃうわ。

はんかくさい。

口が悪くて、ごめんなさいね・・・(深々。)

サクラッチェサん、ボランティアさん、お疲れ様でした。(深々々ーーー。)

名前: もけこん。(mokekon) [Edit] 2013-11-19 17:29

もけちゃん

わたしなんかここに書けないぐらいの口の悪さよ(笑)

こうやって心優しいボランティアさん達の重荷が増えていくんだなぁ
って。
いくらやっても次から次へ。
保健所には可哀想で連れて行けないから、ボランティアさんだったら助けてくれる。
そんな安易な考えが多いんだなって目の当たりにしましたTT

名前: サクラッチェ [Edit] 2013-11-19 22:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。